福島日記

みんなでひろげよう、福島の輪!

横浜甲羅本店でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:横浜甲羅本店

Q2:おおまかにいつ頃働いていましたか?
A2:2015年11月~2016年5月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:時給1000円と時間帯によって割増

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:時間を調整しやすく、いつでも自由にシフトを選択できたので融通はつけやすかったです。慣れてきたら長期も勧められたりもします。曜日指定や勤務時間内なら短時間の方も見受けられたので、シフト相談には対応もしてくれたほうだと思います。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:ホール業務でした。お客様を迎えご案内と準備から始まりオーダー受付、ドリンクを作って出す、料理をお運びする。片付けるテーブルふきなどが主な作業です。作業に慣れてきたら清算作業なども行うことになります。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:着物を着ながらの接待なので料理を運ぶ、片付ける時などに、着物を着ながらの移動作業で気を使うことが多く不満に思うこともありました。頭髪や見た目の清潔感の衛生面には厳しく身だしなみのマナーを身に付けるまでが大変でした。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:作業を通し丁寧にスタッフの方が教えてもらえます。お客さまとコミュニケーションがとれる様になって普段の生活では勉強できない事がたくさんあって良い経験ができました。スタッフ同士仲もよく、和やかな雰囲気で働きやすかったです。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:おもてなし接客を学べる仕事で正しい日本語の使い方、お座敷の心得と礼儀作法から教えてもらえた事、作業を通しスタッフやお客さまとコミュニケーションがとれる様になって普段の生活では勉強できない事がたくさんあって着付けも一人で着ることが出来ました。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:時給は他店舗も似たような感じですが交通費も一部支給されましたし基本給に時間帯によって割増分や曜日指定や勤務時間内なら短時間の方も見受けられたのでシフト相談には柔軟に対応して気軽に相談できた環境だと思いました。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:笑顔と元気は忘れず、心がけておくこと食事を通して豊かな時間をご提供する雰囲気づくりが、おもてなしの基本ですとも教わりました。きれいな日本語と礼儀作法から着物の着脱まで貴重な経験でした着物も一人で着られたのも嬉しかったです。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:履歴書持参で面接に行きました。面接は一対一で行われ、応募理由をはじめとして、着物での接客業の経験の有無、着物を着ての作業はできますかもきかれました。何曜日がいいですかや、時間帯の希望日など聞かれました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:お座敷の業務も多くて、礼儀作法や料理を運ぶ、片付ける時などに、着物を着崩れないようにと身だしなみにかんしては、注意を受けます。頭髪や見た目の清潔感の衛生面には厳しくマナーを身に付けるまでが大変でした。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:急な休みは別として、前もってシフト相談には柔軟に対応してくれるので、休む期間がいつからいつまでになるのかをあらかじめ伝えておくことも基本です。シフトを提出する前だともっと気軽に相談にのってもらえる環境。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:ファミリー層のご利用のお客様が多いので出会いなど機会はなんともわかりませんが、アルバイトの方は、年代は10代後半から50代くらいと幅広くホールは女性の方が多く、キッチンは男性が多いです。スタッフ同士皆仲もよかったです。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:お客様を迎える準備から始まりオーダーとご要望もお聞きしたりと、料理を運ぶ、片付けるなど主な作業です。作業に慣れてきたら清算作業なども行うことになります。

基本的にホールでの作業ですが、忙しいときには厨房に入り、簡単なサイドメニューや注文されたドリンク、デザートを用意したりコース料理のセッティングのお鍋の準備やお鍋を食べられたお客様のお席でお雑炊をお作りする事などもありました。デザートを作ることもありした。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:おもてなしの基本ですとも教わりました。きれいな日本語と礼儀作法から着物の着脱まで貴重な経験でした。着物は初めに丁寧に教えてもらえるので一人でも着付けができるよになると思えば経験すること自体貴重なことですし、着物も品のある可愛らしい着物なので着ることが出来て嬉しかったです。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:家族で嬉しそうに食事を楽しまれるお客様の姿には、こちらもいつのまにか笑顔になってしまうことが多くありました。お客様が笑顔で甲羅のお料理を召し上がる様子を見ていると、お客様の大切な場面に立ち会うことで、接客を楽しめるのが魅力です。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:おもてなし接客を学べる仕事で正しい日本語の使い方、お座敷の心得と礼儀作法から教えてもらえた事作業を通し、お客さまとコミュニケーションがとれる様になって普段の生活では勉強できない事がたくさん学べることだと思います。