自動車のCO2削減マニュアル
本マニュアルの流れ CO2排出量の算定方法 CO2削減行動計画の策定 CO2削減効果の評価・検証 ・ケース1を見る ・ケース2を見る ・ケース3を見る
参考ホームページ
PDFファイルダウンロード
運輸部門トップへ戻る
トップへ戻る
CO2削減効果の評価・検証

ケース3 自動車を使用しないサテライトセンター設置によるCO2削減効果

・サテライトセンターについて
 主に市街地において、自動車を使用せず、台車やリアカー付き電動自転車で集配を行う「サテライトセンター」の出店を全社的に進めている(一部センターでは軽自動車使用)。昨年度末までに全国で781店のサテライトセンターを出店した。
 県内では、平成18年4月以降、福島市内、郡山市内に計5ヶ所のサテライトセンターを導入した。そのうち1センターについては、自動車の利用を減らした結果、平成18年9月までに自動車の使用が0になった。

・サテライトセンター設置によるCO2削減効果
 自動車の使用が0となったサテライトセンターについて、平成18年4月〜9月の半年間のCO2削減効果(前年同期比)を検証したところ、6,140kgCO2(前年度)→2,844kgCO2(今年度)と、3,296 kgCO2の削減となった。これは排出量54%の削減にあたる。






みんなで止めよう温暖化 チームマイナス6%