福島日記

みんなでひろげよう、福島の輪!

そうてつローゼン釜利谷店でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:そうてつローゼン釜利谷店

Q2:おおまかにいつ頃働いていましたか?
A2:2016年春〜2017年春

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:平日930円、土日祝日980円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:つけやすかったです。テスト期間中はがっつり1週間休むことができたし、1ヶ月のシフト制で曜日や時間の固定がなかったので、代わりを見つけないといけなかったり、無理に出勤しないといけないなどということがありませんでした。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:主にレジ業務です。お客さんがカゴに入れて持ってきた食料品や日用品を一つずつレジに通していきます。野菜はその日その日で値段が違うし、バーコードもつけていないので、種類別で一つずつパネルの場所を入社時に覚えます。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:同じ場所に同じ体制でずっと立っていなければならなかったことが辛かったです。平日は学校終わりで4時間ほどでしたが、休日はトータル6〜8時間立っていたので、足の裏はジンジン痛むし、脚は浮腫むので、着圧タイツを履いていました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:良かったと思います。比較的主婦で年配の女性が多く、いい意味でお互い干渉し合わない環境が私に合っていました。また、面接当時人手が足りなかったのか友達との応募もOKで、シフトが被った際の休憩所では楽しく過ごせました。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:お客さんによって対応の仕方を微妙に変化させるテクニックはここで身につけました。老若男女問わずいろんな年齢層の方が集まる場所なので、自分のペースだけで仕事を進めるのではなく、相手がどういったものを求めているのか常に考えました。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:お買い物券がもらえました。仕事帰り、主婦の方はその件を使ってお買い物をすることが多かったし、学生だった私も疲れたカラダを癒すべく、甘いスイーツなどをお得に買って帰っていました。制服は、シャツからエプロンから全て貸してくれました。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:同じ作業の繰り返しで、続けられるか最初は心配しましたが、やってみると自分に合っていることがわかって楽しんでいました。特に楽しいと感じていたのは、カゴの限られたスペースにどうやって品物を入れていけば綺麗に入るかを考える瞬間です。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:やはり休日に人が集まることが多い場所なので、土日祝日入れるかどうかを重要視しているようでした。志望動機は、家から自転車で通える距離だったこと、休日少しでも稼ぎたいということで時給が上がるのは嬉しい、と伝えました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:ピアス、ネイルはダメでした。髪染めは明るすぎない暗い色であれば染めても大丈夫だったので、主婦の方でも染めている人はいました。爪に関しては、食品を扱うため、伸びているのがダメだったので出勤時に毎回チェックされました。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:事前に伝えておけばシフトを組んでくれるリーダーが出れる人を探してくれたので良かったです。外のバイト先では自分で代わりを見つけなければならないこともあったので、助かりました。逆に大型連休にがっつり稼ぎたかった自分にとってはいい環境でした。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:出会いはほとんどなかったです。社員の方も女性が多いし、パート・アルバイトもほとんど女性でした。時々学生の男性が入ってくることもありましたが、なかなか環境が合わないのか、私がいた頃は長く続いた人はいませんでした。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:慣れてしまえば比較的楽だと感じることが多かったです。暇があったらカートを片付けに動いたりするのも気分転換になったし、任された担当のレジで、自分のペースで仕事ができました。時にはお客さんとの会話で心が和んだりして楽しい時間でした。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:野菜の種類をたくさん覚えられたのが良かったです。主婦になったいまでは、当時の経験が本当に役に立っていることを実感しています。なんと言っても当時は学生で、レタスとキャベツの違いもわからなかったので。ここで働いていなければ今はどうなっていたことか。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:やはり地域に根付いたスーパーなので、いつもきてくれる常連のお客さんと顔見知りになって軽くおしゃべりしたりできたのは意外と嬉しかったです。やめた理由は社会人になるためで、特に職場に不満があったから、というわけではありませんでした。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:これは、正直向き不向きが分かれる職種だと思います。カラダを動かすことが好きで、活発に働きたい人にはあまり向いていないかもしれません。私のように単調な作業の中でも楽しみを見つけられる、という人にはお勧めします。